MENU

ノーノーヘアは確かに使ってましたけど、もう捨てましたよ?(笑)

何かのテレビ番組で紹介されていたノーノーヘア。

 

いかにもムダ毛をキレイに脱毛できます!って感じでよさそうだったので、早速スマホでチェック。中々よさそうな事が書いてあったので、ポチっと購入。

 

これでカミソリでの面倒なムダ毛処理から解放される〜♪と思い、ルンルン気分で到着を待ちました。

 

なかなか良さそうですな…これは。

 

届いてすぐ箱を開け、説明書を読んでみると、まずは平らな腕で練習するといいと書いてある。

 

では試しに…
ん?これ、きちんと脱毛できてるの??

 

と不安になり、ちょっと力を入れて何度か滑らせてみると「痛っ!ってか熱っ!!」

 

え??何なの、コレ…と思い、また説明書を読んでみると『本体の使い方に慣れるまでは熱に敏感になり、痛みを感じる場合があります』って書いてるし…。

 

あ〜、やっちまった〜と思いました。思いつきで衝動的に買ったもので、地雷を踏む確立が高いんです、わたし…。

 

また衝動買いで失敗か…

 

それでも大事な3万円を払ったんだからと、しばらくはノーノーヘアと付き合う覚悟を決めました。

 

ムダ毛が気になりだしたら「これも練習だ…」と思い、ノーノーヘアを引っ張り出して「痛っ!ってか熱っ!!」を繰り返しました。いつかは上手に使えるようになると信じて。

 

部屋の中が焦げた毛の気持ちのわるい臭いに包まれても、それでもわたしは頑張りました。

 

脇の部分は、平らじゃないので使いにくい。
付属のバッファーを使っても毛が残る。

 

「痛っ!ってか熱っ!!」と戦いながら、脇の毛を撲滅するためにわたしは頑張りました。

 

2ヶ月ぐらいは。

 

だんだんと使っているうちにイライラしてきて…

 

モウ、イラネ! ( ゚д゚)ノ ⌒ ゚ ポィッ

 

わたしのノーノーヘアはゴミ箱へと旅立っていきました(笑)

 

ちゃんとレビューを調べておけばよかった…

みんなどうやって使ってるんだろう?と気になって、ネットでノーノーヘアのレビューを調べてみました。

 

あわよくば、ノーノーヘアでビキニラインとかも綺麗にしちゃおっかな〜なんて思っていたんですけど、本当に使ってる人いるのかな?とか、色々と気になっていたので。

 

今の世の中は便利ですね♪
調べれば何でも出てきます。

 

ノーノーヘアの愚痴もね(笑)

 

@コスメを見ると、わたしと同じようにポイしちゃったであろう人が沢山(笑)
いや…3万円もしたんだから、笑い事ではないんですけどね…

 

3万円のゴミ!とまで言ってる人もいますし…

 

わたしだけじゃなかったんですね(TmT)ウゥゥ・・・

 

やっぱり家で脱毛したいなら、それ相応の金額のものじゃないと無理なんでしょうね。

 

失敗から学んだわたしが選んだ脱毛方法

今回のノーノーヘアの一件で、しっかり学んだわたし。

 

脇の脱毛にミュゼを選びました。
周りの子も結構ミュゼにいってる子も多いので、安心ですし。

 

それに家でチマチマ自分でやるよりはるかに楽チン。
横になって目を閉じているだけで、わたしより慣れた専門家が脱毛してくれるんですもの。

 

きちんと肌の状態も診断してくれるし、ノーノーヘアを使って脱毛するより安全だし、何より安くて効果があるし(笑)

 

ノーノーヘアでワキ毛を処理しようと思っているなら、最初からミュゼに行った方がいいと思いますよ。

 

小学生のお小遣いレベルのお金で、プロが何回でも脱毛してくれるんですから…